ここに挙げましたお値段につきましてはお仕事の内容、条件等に依り、多少の上下の変動があるという事を前以てお知りおき下さい。


 企業様向け業務例のご案内 



Q101> イタリアでの工場視察、商工会議所等の見学や現地のイタリア人との交流を企画している。 これらの事を実際に企画、実行を代行して欲しい

A> お任せ下さい。 イタリアでの企画代行店としましてリサーチ、アポイントメント取り、ハイヤー、ミニパス等の手配、又現場での通訳等確実に代行致します。 その他いろいろな御要望にお応え致したいと思いますので御希望の詳細をお問い合わせ下さい。

お値段> 誠にお手数をおかけいたしますが御社名、郵便番号、御住所、お電話番号、e-mailアドレスをお書き添えの上info@italogiapponese.it まで御希望の内容、業務、条件、等の詳細をお知らせ下さい。 折り返し御連絡致します。




Q102> 仕事上イタリアとのコンタクトが必要である 商品サンプルを取り寄せたりして欲しい

A> 御安心下さい。 皆様のイタリアでの代理店として業務を代行致します。 いろいろなリサーチ、商品見本取り扱い等確実に代行致します。 その他いろいろな御要望にお応え致したいと思いますのでまずは御希望の業務内容をお書きの上お問い合わせ下さい。

お値段> 誠にお手数をおかけいたしますが御社名、郵便番号、御住所、お電話番号、e-mailアドレスをお書き添えの上 info@italogiapponese.it まで御希望の内容、業務、条件、等の詳細をお知らせ下さい。 折り返し御連絡致します。




Q103> 信用できる取引先を探して欲しい

A> 私たちの多年に渡ります各種業務により、沢山の方々との提携がイタリア、日本を問わずございます。 又、その方々を通して更なる提携がございます。 私共も万能ではございませんがそのようないろいろなおつきあいを通じて知り会うことのできました沢山の方々の中から一番最適、と思われる方を御紹介していきたいと考えております。 最近の例と致しましてはこちら、イタリアにある織物工場とコンタクトをとりたい、という有名ブティック経営の方に最適と思われる工場を御案内致しました。

お値段> 誠にお手数をおかけいたしますが御社名、郵便番号、御住所、お電話番号、e-mailアドレスをお書き添えの上 info@italogiapponese.it まで御希望の内容、業務、条件、等の詳細をお知らせ下さい。 折り返し御連絡致します。




Q104> 専門力のあるイタリア語、英語に堪能な通訳が欲しい

A> これが私の本職でございます。 他ページにも記しましたが某女性生理用品会社の方々のイタリア現地企業の視察同行、商工会議所の方々によるイタリア商工会議所での会議の通訳、東京の有名ブティック経営の方の専属通訳、ミラノ見本市会場における通訳、イタリアフィアット社での身体障害者の方の特別仕様車の試乗通訳、大企業の専門通訳他、多年に渡る経験を積んでまいり、それらは全て専門的通訳が多岐に渡っております。 一部、イタリア発の通訳の案内広告(ほぼ間違いなく学生による、正規の領収書が発行できない違法アルバイトです)があったりしますが、私自身はそれらの方々とは一線を期す企業商業税務番号取得による正規のイタリア語通訳として御案内させて頂きます。 又、個人通訳の御相談にも応じます。

お値段> 誠にお手数をおかけいたしますが御社名、郵便番号、御住所、お電話番号、e-mailアドレスをお書き添えの上 info@italogiapponese.it まで御希望の内容、業務、条件、等の詳細をお知らせ下さい。 折り返し御連絡致します。




Q105> 現地でこちらからの連絡に対応してくれるアシスタントが必要

A> 基本的にはQ102に準じますが必要な時に必要に応じてのみ対応致します。 又、イタリアの携帯電話は日本からの直通通話でつながりますので緊急時もすぐに対応する事が可能です。

お値段> 誠にお手数をおかけいたしますが御社名、郵便番号、御住所、お電話番号、e-mailアドレスをお書き添えの上 info@italogiapponese.it まで御希望の内容、業務、条件、等の詳細をお知らせ下さい。 折り返し御連絡致します。




Q106> 完璧に日本語とイタリア語で双方に翻訳できる文章力のある人を探している

A> 私たち、イタリア人と日本人の組み合わせによる、もっとも得手する分野です。 なかなか普通では言い表せない微妙な言葉のあや、ニュアンスなどもイタリア人、日本人の組み合わせによる私たちが完璧に翻訳致します。 又、こちらミラノの商社のミラノ支店とのお付き合いにおきまして翻訳のお仕事を受けさせていただいております。 私自身、郷里・静岡において新聞の記事を書いていた事がございますので文章力に関しては御安心下さい。

お値段> 誠にお手数をおかけいたしますが御社名、郵便番号、御住所、お電話番号、e-mailアドレスをお書き添えの上 info@italogiapponese.it まで御希望の内容、業務、条件、等の詳細をお知らせ下さい。 折り返し御連絡致します。



Q107> ミラノ見本市会場展示会での視察・出展を行いたい

A> 展示会の視察につきましては私の本業の分野となります、通訳として皆様の御期待に添えられるのではないかと存じます。 また、展示会に参加を御希望の企業、視察のみを行ないたい場合、などに関しましても私たちの幅広い経験から御納得いける内容に致したいと考えております。

お値段> 誠にお手数をおかけいたしますが御社名、郵便番号、御住所、お電話番号、e-mailアドレスをお書き添えの上 info@italogiapponese.it まで御希望の内容、業務、条件、等の詳細をお知らせ下さい。 折り返し御連絡致します。




Q108>イタリアらしいかばんや靴の輸入を考えている。 洋服やかばん、靴等を受注生産してくれる所と提携したい

A> お任せください。 仕事柄靴やかばんの製造工場と直接のお取引がございます。 もちろん、特注生産品も可能です。 イタリアのかばんや靴工場との関わりを持ちたい、とお考えになられるなら是非、私たち迄御一報ください。 品質はイタリア最高級のものを保証致します。

お値段> 誠にお手数をおかけいたしますが御社名、郵便番号、御住所、お電話番号、e-mailアドレスをお書き添えの上 info@italogiapponese.it まで御希望の内容、業務、条件、等の詳細をお知らせ下さい。 折り返し御連絡致します。




Q109>ミラノ以外のイタリアにおいての業務となる

A> 当UFFICIO SAKAIでは基本的に私、酒井 博がお客様のご要望にお応えする形でミラノを基点にイタリア全土に移動する形をとっております。 しかしそれとは別にイタリア全土に現地協力者として各専門分野で活躍している日本人が多数おり、私の専門分野外、若しくはミラノ以外での長期の専門活動などのご依頼は各地の専門協力者に委託することも可能です。 全員イタリア在住10年以上(最長在住者は40年以上。 全員正規のイタリア労働許可証所持者のみ)の明朗快活な方たちです。 現在、UFFICIO SAKAIの活動は外部協力者との共同作業も含めて、更なるお客様からの幅広いご要望にお応えできる体制となっております。

お値段> 誠にお手数をおかけいたしますが御社名、郵便番号、御住所、お電話番号、e-mailアドレスをお書き添えの上 info@italogiapponese.it まで御希望の内容、業務、条件、等の詳細をお知らせ下さい。 折り返し御連絡致します。




 イタリアに来られる個人のお客様向け例のご案内 



Q201> カルチョ(サッカー)の大ファンなので本場、イタリアでの試合の切符を入手したい。 又、日本では入手の難しいイタリアのサッカーグッズが簡単に手に入れば

A> 日本ではなかなか手に入らないこちら、本場イタリアのカルチョ(サッカー)の切符を用意して直接、お泊りのホテルまでお届け致します。 基本的にACミラン、Interの切符となりますが、それ以外のティームにつきましても、日時、観戦したい場所等、御連絡下さい。 可能な限り御希望にお応えしたいかと存じます。 但し、人気のある試合(例えばミラノのダービー戦、インター対ACミラン戦など)につきましては、なるべく早めに御連絡下さい。 又、試合によりましては、切符の入手が難しい物もある事を予め御了承下さい。

お値段> 切符はミラン、インテル、ユーヴェントスのみとなります。 切符の入手の難易にも依りますが、基本的に一枚につき切符代別途としてお仕事代は6000円となります。 但し、ミラノ・ダービー戦やミラン(インテル)対ユーヴェントスの試合の場合は手数料が切符一枚辺り10000円となります。 この金額は切符の購入からお泊りのミラノのホテルまでお届けする手数料を含んだものです。 お支払方法等詳しくは info@italogiapponese.it まで御相談下さい。




Q202> ミラノ近郊を同行 してもらえたら

A> ご希望のルートをお知らせいただけますでしょうか? それに基づいてご連絡させていただきます。

お値段> 最高3名様まで同一料金にて承ります。 又、3名様以上での行動の場合は別途承ります。

お支払方法等詳しくは info@italogiapponese.it まで御相談下さい。 参考までに一般的にイタリアで通訳付きでタクシーを付けて、このコースですと一日約7万円以上(タクシー・ハイヤーが一日4万以上・通訳さんがやはり3万円くらい)から御必要となることをご参考ください。




 日本にいらっしゃる個人のお客様向け例のご案内 



Q301> イタリアの車、フィアット、アルファ・ロメオ、ランチァ、又、イタリアの二輪、ヴェスパ、 カジヴァ等の純正部品をイタリアで代わりに買って送ってくれたら

A> 日本ではまず手に入らないこれらの車の部品、又絶版車の部品、半年待たないと手に入らない部品などもこちらイタリアでは楽々手に入ります。 諦める前に一度御連絡下さい。 又、部品取り車の見つけ出し、配送も承ります。因みにこちらでは日本でもなかなかお目にかかれない本田のCB400Four/750 や鈴木の70年代のバイクなどもよく売りに出されております。

お値段> info@italogiapponese.it まで御希望の条件、その他等詳しくお知らせ下さい。 折り返し御連絡致します。 お仕事代金は一回あたりの購入商品合計金額が300ユーロ以下の場合、一律60ユーロ(相当の日本円)、300ユーロを超える場合は購入金額の20%となります。 この場合の商品金額とはイタリアの消費税(特別な場合を除き、一般的にイタリアの価格表記は内税です)を含んだ金額を指します。 但し、フィアット・アルファロメオ・ランチァの新品パーツに関してのみは「イタリアの消費税を抜いた免税価格に対しての20%」となります。 また購入商品金額、お仕事代金とは別途に送料がかかりますことをご理解ください。 お支払い等の詳細につきましては info@italogiapponese.it までお問い合わせください。




解説ページへ! 解説ページへ!

Q302> イタリアのサイトで見つけたものを先方との交渉から輸入代行まですべてしてもらえたら。 見つけたアイテムの乗っているサイトのリンクを送りますので、その商品を手元まで届けてもらえませんか?

A> 特に趣味性の強い商品、アイテムなどを最近インターネットで検索されて見つけられたけど、相手は個人だしどうやってその商品を購入したらいいのかわからない、ということからご連絡を受けることが多々ございます。 特にアイテムはレアものであり、1品しかないものイタリア人が個人的に販売していたりするもので、これを逃したら二度と手に入らない、といった商品が多かったりします。 この場合、当方に商品が掲載されているサイトのリンクをお送りいただけましたら早急に出品者に連絡を取り、商品の確認、商品のブロック、送金の確認、送金、運送の手配、などを行い、ご依頼者は日本の銀行口座にご送金いただくだけで後はお手元へお届けするまで代行いたします。 ご依頼者がされますことはアイテムのリンクをこちらにお送りいただくこと、そして代金を日本の銀行口座までご送金いただくこと、の二点です。 先方への商品の確認などは一切、問題ございません こちらで確認を行い、発送いたします。 また発送に関してはイタリアヤマト運輸のご協力を特別にいただいており、どのような商品も、どのようなサイズのものも全く問題なくお送りすることが可能です。 またヤマト運輸では保障がついておりますので日本までの発送に関しても全く問題ございません。 気になる商品の掲載されているページがございましたら、ぜひ一度お問い合わせください。

お値段> info@italogiapponese.it まで御希望の条件、その他等詳しくお知らせ下さい。 折り返し御連絡致します。 お仕事代金は一回あたりの購入商品合計金額が300ユーロ以下の場合、一律60ユーロ(相当の日本円)、300ユーロを超える場合は購入金額の20%となります。 この場合の商品金額とはイタリアの消費税(特別な場合を除き、一般的にイタリアの価格表記は内税です)を含んだ金額を指します。 また購入商品金額、お仕事代金とは別途に送料がかかりますことをご理解ください。 お支払い等の詳細につきましては info@italogiapponese.it までお問い合わせください。




製品紹介のページへ! 製品紹介のページへ!

Q303> イタリアらしい、 made in Italy のかばんや靴が手頃な価格で入手できたら

A> イタリアはデザインの国らしく、決して高級ブランド品ではないけれども、もしくはイタリアでは知られているブランドだけれども、という、安価な割には素敵な商品が沢山ございます。 これらの商品などは如何でしょうか?

お値段> info@italogiapponese.it まで御希望の条件、その他等詳しくお知らせ下さい。 折り返し御連絡致します。 お仕事代金は一回あたりの購入商品合計金額が300ユーロ以下の場合、一律60ユーロ(相当の日本円)、300ユーロを超える場合は購入金額の20%となります。 この場合の商品金額とはイタリアの消費税(特別な場合を除き、一般的にイタリアの価格表記は内税です)を含んだ金額を指します。 また購入商品金額、お仕事代金とは別途に送料がかかりますことをご理解ください。 お支払い等の詳細につきましては info@italogiapponese.it までお問い合わせください。




Q304> イタリアの音楽CDなどが手に入ったら

A> なかなか日本では触れる事の少ないイタリアの音楽ですがその昔はイタリアの音楽がいくつも、例えば「雨」「黒猫のタンゴ」等の名前にて日本へも紹介されておりました。 こんにちではエロス・ラマゾッティ、ラウラ・パウジーニ、883等のイタリアン・ポップが盛んです。 こんな彼らのCDを日常生活の中で聞いてみるのは如何でしょうか? 東京、例えばヴァージン・メガストアー等でも極一部手に入りますが何と言っても数及び種類が全然無い上に少々古いCDに限られてしまっておりますので今のイタリアのCDをお聞きになられるのは楽しい、と思うのですが。

お値段> info@italogiapponese.it まで御希望等詳しくお知らせ下さい。 折り返し御連絡致します。 お仕事代金は一回あたりのCDなどの購入商品合計金額が300ユーロ以下の場合、一律60ユーロ(相当の日本円)、300ユーロを超える場合は購入金額の20%となります。 この場合の商品金額とはイタリアの消費税(特別な場合を除き、一般的にイタリアの価格表記は内税です)を含んだ金額を指します。 また購入商品金額、お仕事代金とは別途に送料がかかりますことをご理解ください。 お支払い等の詳細につきましては info@italogiapponese.it までお問い合わせください。




メインページへ戻ります